2018年8月4日(土)2件目の体験活動です。

手代森地区の公民館に!!

ステージにある、お神輿(みこし)も気になりますが・・今日はドミノに集中。

10名の子どもたちと、5名の大人も加わって、暑い中ドミノ遊びを満喫しました!!

それぞれが思い思いに遊んでいるうちに・・・・

紙コップも盛り上がっている様子。
(風で倒れるのを防ぐため、玄関前に特設会場笑)

 

な、な、なんと!!!

でました!! 新記録!!30段です!!

6年生と、その(助っ人中学生の)お姉ちゃんと、お母さんの合作。お見事です。

心臓バクバクして、途中でやめたくなった少年。

「だいじょうぶ、だいじょうぶ~~♪」と(鼻歌交じりに)仕上げたお母さん(笑)

新記録更新! おめでとうございます!!!

 

それぞれ親子、お友達とグループになって、ドミノ遊びを楽しみます。

部屋ができてました。

 

壁を作ったり

お母さんたちも、夢中です。

 

たくさんの感想をいただきました。

【子どもたちから】
「むずかしかったけど、たのしかった!!」
「全部ならべて、さいごにたおすのが たのしかった。またやりたい」
「みんなで楽しくドミノたおしができてよかった。うまくつながらなかったところがむずかしかった」
「かいだんのてっぺんのところが、なおすのがムズかしい。」
「たおして すっきりした!」
「紙コップタワーは心臓に悪い。倒した瞬間が気持ちいい」
「ドミノだけじゃなく、ちがうものを組み合わせてたのしかった」

【大人から】
「ドミノにはルールがなく、子どもたちが自由に作っていて良かった。大人も楽しめました」
「大人も子どもも夢中でした」
「長くならべるとなると集中力が必要でした。紙コップは大変そうでした(笑)」
「思ったように倒すことができて楽しかった。子どもと一緒に協力してやれる事が一番よかったです」

それぞれのドミノの様子はこちら。動画でお楽しみください~。

※音あり