2018年7月22日

盛岡市の仙北地区子ども会の皆様 21名+父母=およそ30名で、

ドミノあそびを楽しみました!!!!

だいぶ数が増えてきました。ドミノたち。

この日も、気温が高く、ジメジメ蒸し暑い。

準備しただけで、汗が。

 

そんな暑さに負けず、

 

自由あそびスタートです!

 

高学年が多かったせいか、どんどんドミノを並べています。

 

ん!?紙コップとミックスです!

これは面白い! 子どもたちは色んなことを考えますね~~

 

お~~~~!!!

紙コップタワーに挑戦しています!!!

 

 

と思ったら、

 

負けていません お母さんチーム!!!

あれよあれよと、積み上げていきます。

 

「記録更新して、HPに載せてもらいましょ♥」

そんな声を掛け、暑い中外からの風で倒れないように、近くの窓は締め切り。

横からチェックする人、紙コップを渡す人、積む人、・・

チームワークがすごい。

 

そして、な、な、なんと、

紙コップタワーの新記録更新です!!

タワーの完成に喜ぶ子どもたち!

 

最後積み上げたのは、

通称「紫のタオルのオバちゃん」

(子どもたちに大人気でした笑)

 

記録は、25段!です。

 

そして、これだけじゃ終わらない~~~

 

さらに記録に挑戦!!

 

足してます。

 

 

そして、高さは、27段に!!!

その瞬間。小刻みに震える手が・・

 

またまた新記録更新で、27段 達成しました!!

おめでとうございます!!!!

(実は、28段も上まで到達したのですが、立っている時間が短く記録更新ならず)

※完成後、10秒は静止するルールにしたいと思います!

 

そして、最後は全体をつなげます!!!

 

※音あり

 

※音あり

 

積極的に チャレンジしていた子どもたちとお母さんたち。

紙コップや、木の板など、並べる工夫も、子どもたちの発想に驚くばかり。

紙コップタワーの新記録27段も達成し、暑さに負けず、笑い声の耐えない活動になりました。

アンケートでは、

「ドミノの倒れるときの音が気持ちよかった~」

「1つ倒れてしまうと、全部倒れてしまうので慎重にやるのが難しかった」

「みんなでアイディアを出し合って作るところが楽しかった」

「せっかく並べたのに、崩れてしまって悲しかったけど、最後には全部つないで倒すことができたので良かった!」

「いくらがんばっても、崩れたり壊れたりするのはもったいなく感じた」

「紙コップ28段が難しくて楽しかった!」

「でかいドミノができてよかった」

「たくさんのドミノをみんなで協力してできて楽しかった」

 

お母さん方からも感想をいただきました。

「子供も大人も楽しめてよかった。前向きに途中失敗してもすぐにやり直し、最後まで全員が楽しみました」

「時間を忘れて夢中に。みんなと協力して、失敗しても笑って許せる」

「みんなでつなげると楽しい! 達成感」

たくさんの感想いただきありがとうございました。

 

最後は、子どもたちの集合写真を。

楽しい時間をありがとうございました!!

 

 

みなさんも、紙コップタワーぜひチャレンジしてみてください!!