初のビックなドミノ倒し企画。

「受験を倒せ!SoRa×ドミノいわて ー 合格祈願・受験生応援10000個ドミノ倒し -」

2018年1月5日ー6日の2日間にわたり、ソラカフェさんを会場に開催いたしました!

sora入り口

(おそらく)世界初のカフェでのドミノ企画。

会場となった、ソラカフェこと SoRa cafe feat.waffle cafe Sign(盛岡市飯岡)の1階をお借りして、10000個のドミノをレイアウトしました。

 

5日の15時。カフェを早めに貸切閉店していただき(いつもは19時まで)、会場準備が始まります。

 

あらかじめ設計した(ざっくり)レイアウトを元に、配置を確定していきます。

会場レイアウト

 

16時すぎ。中高生が加わりました

 

中高生は、学習塾「個別指導・集団授業SoRa」のロゴ、そして、ドミノの最後を飾る「壁」の大物を担当します。

あらかじめ設計しておいたデータを元に、並べる作業。横71×縦30 計2130個の図柄です。

soraドミノ

大きさにすると、およそ横1.5m×縦75cmの大作。

2時間奮闘した、18時頃。500個すべて倒してしまいます・・

ここからの巻き返しが凄かった。中高生がものすごい集中力とチームワークを発揮します。

デザインのとおりにドミノを数える人、それを受け取ってキレイに並べる人。

およそ3時間。ノーミスで待望の「SoRa」のロゴ2130個が完成しました!!

 

時同じくして、「ドミノいわて」のロゴも制作します。

ドミノいわて図柄

顔部分が、縦28×横28の約800個。文字部分は、縦15×横101で、約1500個。

全部で約2300個です。

しかも、長い・・。文字部分は横幅2m。

顔と文字同時進行で進めていますが、これも思ったように進みませんでした。

というのも、ドミノいわてが誇る「スーパー小学生」が担当しましたが、なれない大作に苦戦し約2時間。フリダシに戻ります・・・。

その頃、頼もしい「ご家族」のサポートが加わります!(大変助かりました)

数を間違えないように、何度も何度も確認して作業が続きます。

そこから、黙々と2時間。800個の顔を完成。

そして、文字部分は、最後は中高生にリレーし、何とか完成!! これは、約4時間。

ドミノいわて図柄完成

 

一方の「壁」チーム。

何度か失敗も経験し、40×40段=1600個の壁を目標に、

まずは、40×20段を完成させます。(朝になってから残りを制作します)

およそ1時間で完成できました!(しかし、この壁は・・・)

 

さて、それぞれの大作は、完成しましたが。まだまだ並べなければいけません。

スタート部分と、日付「2018.1.6」と「10000」個の文字。

20180106文字 10000文字

小学生+大人チームで、試行錯誤しながら並べていきます。

ドミノの数は少ないですが、倒れ方によってこれが中々文字に見えない。

6の文字

倒れたときにきれいに数字に見えるように、形と倒れ方を何度も何度もシミュレーションして完成させていました!

 

そして、夜になり加わってくれたのが、滝沢市から参戦していただいた、大人チーム。

形にこだわって・こだわって並べたのは・・

赤と青の鉛筆です! (受験生には欠かせないアイテムですね)

仕事帰りで、夜遅いにも関わらず

約650個×2本=1300個 を1時間で完成させる凄さと美しさ。もはや、ドミノ職人です。

 

(つづく・・・)