2019.11.02 @煙山小学校体育館

煙山小学校4年生の皆さん(70組の親子)とドミノ体験してきました!

学年の親子レク企画は、確かにマンネリ化しますよね。普段とは違う活動がしたい!とのご要望で、実現しました!!

まずは活動の説明から。

活動は、

3クラスに分かれて「ドミノ制作」と、30秒でドミノを並べる「30秒チャレンジ」で、親子ドミノ対決。

ドミノ制作

事前に書いてもらった画用紙(A6サイズ)を木の板に張り付けて、ドミノを制作していきます。

どのように配置・並べるかは子供たちが考えてくれました。かわいいイラストや、模様、メッセージなど様々です。

あとは、そのドミノ達を使って、自由にドミノ制作していきます。

作品がどんどん大きくなります。

途中で倒してしまっても、工夫したり協力しながらドミノ制作を楽しんでくれているようです。

あとは倒すだけ。ドキドキですね。

 

30秒ドミノチャレンジ

1クラスあたり、4グループの親チーム、子どもチームに分かれて、30秒どれだけドミノを並べられるか!?そして最後に倒せるか!?を対決します!!

詳しいルールは、以前に行った例をご参考に。

1mx1mのコートを使って、ドミノを30秒並べるだけですが、対決の前にルール説明をしますのでご安心を。

親チーム、子どもチームに分かれましたので、大人も真剣モード!

まずは練習1回。そして、本番を2回行います。

最初にやるのは大人チームから。子供たちは大人チームを応援しつつ、作戦を研究します。

 

そして、今度は子どもチーム。大人の作戦のマネをしたり、試行錯誤。とても楽しそう!!

ドミノ対決の結果は、こちら。

各クラスの1位は


4-1B:120個
4-2D:157個
4-3B:144個


4-1A:71個
4-2C:74個
4-3B:73個

みんなで記念撮影!

各クラスのドミノを順番に倒していきます!

倒れていく様子をお見せできないのが残念ですが、大盛り上がりのドミノ大成功に終わりました!!

 

最後は各クラスで記念撮影!

2組さんのお写真をいただきましたので掲載します!